【先進国でデフレに苦しんでいるのは日本だけ】デフレ時に消費税増税はするな。デフレ時に必要なのはむしろ消費税減税。

2019/06/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -
yoshiyuki46
孤独に生きる力を高めていくためのヒントをつらつらと書いていきます。

デフレで20年以上苦しめ続けられている先進国は日本だけ

日本のデフレは1994年からずっと続いています。このような先進国は日本だけです。多くの先進国がデフレではなく、インフレです。

インフレを撃退するためには構造改革をして、増税を行ったり、国内競争を活性化させて、物の値段を下げる必要があります。

しかし、デフレでは真逆のニューディールのような政策をしなければいけません。

つまり減税を行い、積極的に政府が財政出動を行って需要を生み出さなければなりません。金融政策も併せてやった方が効果が出るという人もいます。

デフレ時にインフレ時に行う政策を行ってしまった日本

デフレは簡単にいえば、物の価値がどんどん下がっている状態の事を指します。

これが起きてしまうのは、日本国内の市場が供給>需要になっているからです。

つまり供給が多すぎるのです。この時に必要な措置は供給を減らし、需要を増やす事です。

しかし民間では物の価値を上げたり、需要をコントロールする事は出来ません。

そこで政府が減税を行ったり、公共投資・財政出動を行って需要を増やす必要があります。

ですが、ここ20年の間アベノミクスが行われるまで、日本政府が行ってきた政策は軒並み日本のデフレを加速させるような政策ばかり行われてきました。

消費税増税、財政出動・公共投資の削減、公務員の削減・給与引き下げ、民営化などなどです。

極めつけは小泉構造改革です。あれによって、デフレが更に進みました。

無駄を省く事は必要ですが、必要なものまでも削り、雇用を不必要に不安定化したために、人々は将来不安でお金を使わなくなってしまいました。

人々の将来への不安を無くし、金を使いまくる事が正しい事だと認識させる事がデフレ脱却の第一歩なのに、その逆をやってしまったのが第二次安倍政権が誕生するまでの日本政府の政策なのです。

橋本政権の時の消費税5%への増税により税収は減り続けた

まずはこの表を見て頂きたいです。財務省の「一般会計税収の推移」という表です。

(出典:財務省「 一般会計税収の推移 」)

この表を見て頂くと分かると思うのですが、消費税実施を行った平成9年を最後に税収が下がり続けています。

せっかく増税を行ったのに、結局税収が下がってしまったら全く意味がないですよね。

第二次安倍政権時の消費税8%への増税により、消費者物価指数が悪化

次にこの表を見て下さい。総務省が作成した「消費者物価指数」という表を毎日新聞が見やすく作成し直した表です。

(出典:毎日新聞)

この表を見ると分かりやすいと思うのですが、2014年に消費税が8%に増税されてから、分かりやすくこの消費者物価指数が下がっています。

消費税増税を行うまでは1.5%と高い水準を示していたのに一気に下がってしまいました。つまり消費税増税さえしなければ、消費者物価指数は上がり続けてデフレを脱却していたのかもしれません。

もしこの消費税増税がなければ日本は順調にマイルドなインフレに突入していたのではないかと考えるととても悔しいです。

2019年の3月の景気動向指数は悪化

デフレ下での消費税増税では景気が悪化するという事がお分かり頂けたと思います。なので、デフレを脱するまでは増税をするよりも現在をした方がいいと思うのですが、それに加えて今の日本の景気は悪化しています。

(出典:ブルームバーグ)

この図を見て下さい。内閣府が作成した「景気動向指数」という表をブルームバーグが分かりやすく作成しなおした表です。

これを見ると分かると思うのですが、2018年の年初から指数が下がり続けています。つまり2018年からずっと景気が悪化し続けているという事です。

政府も3月の景気動向指数は『悪化』と判断しています。政府が『悪化』と判断したのは、6年2か月ぶりです。

政府も景気が『悪化』していると判断しているのです。

そのように政府自身が認識している状況で、消費税増税を断行したらどうなるでしょうか!?

私は恐ろしいので、想像したくもありません。

景気がよくなれば税収は自然と上がります。景気回復こそが最優先事項です。

景気回復さえ出来れば財政健全化を成し遂げる事は可能です。

政府にはくれぐれも順序を間違えて欲しくないですね。

まとめ

安倍首相は未だに消費税増税を言い続けていますが、今からでも間に合うので、消費税増税を踏みとどまって欲しいと思います。消費税増税を断行してしまえば、日本は完全に終わってしまうかもしれません。

安倍首相、及び政府・与党の関係者の皆さんには再考と英断をお願いしたいです。

created by Rinker
¥1,728 (2019/08/21 13:14:16時点 楽天市場調べ-詳細)

この記事を書いている人 - WRITER -
yoshiyuki46
孤独に生きる力を高めていくためのヒントをつらつらと書いていきます。

Copyright© 孤独力 , 2019 All Rights Reserved.